クワガタ採集、飼育のブログ

息子の為にクワガタを始めるも、自分がハマってしまった(笑)初心者の飼育奮闘記

本土ヒラタクワガタ蛹化

今期の本土ヒラタ雌が、続々と前蛹、蛹化しています。


ビン底に蛹室を作る個体が…

少し多いんだけど



こいつは、蛹化1号です。





見ずらいですが



この個体は、今期の実験でオオクワガタの菌糸カス飼育です。(笑)

コストの削減にオススメかもしれません。



WDF1で菌糸で大きくなった事無かったのに…オオクワ菌糸カスでは大きくなります。


オオクワのバクテリアがヒラタの体内に取り込まれ分解出来るようになった?

因果関係は、解りませんが…



使用した菌糸は、秘密にしときますが(笑)


使用法は、簡単

オオクワボトル交換時

幼虫取り出し→取り出した菌糸を詰め直し

→ヒラタ幼虫投入


加水もしません(笑)

都合、菌糸を6カ月使用します。


もしかすると、その後にカブトムシに使えるかもしれません(笑)

オオクワ→ヒラタ→カブト

我が家では、カブトのブリード予定が無いため実験出来ませんが

カブトムシは、近所で沢山採れる為。


まぁヒラタが、無事羽化したらの話しですが(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。