クワガタ採集、飼育のブログ

息子の為にクワガタを始めるも、自分がハマってしまった(笑)初心者の飼育奮闘記

夏場の飼育温度の難しさ

夏場の温度管理があまりできないので会社の地下室にて1部、幼虫を管理してました。


まずは、2年1化を狙っていた本土ヒラタ



♀が1匹蛹になってました(笑)


そして、♂ですが、



前蛹に(笑)


地下と言っても地上が30℃位で23℃位になりますのでスイッチが入ってしまいました。


残り、♂が3匹で♀が2匹です。

なんとか、夏場を乗りきって欲しいのですが


そして、同じく地下室で管理していた

今期、初飼育のギラファフローレス産です。



幼虫の姿が確認出来ました(笑)

デカ過ぎる(笑)


カブトムシですか?って聞きました(笑)


1本目投入から3カ月です。

そろそろ交換しようと思うのですが次にどの容量のボトルで管理したら?


菌糸ブロックにそのまま投入しても良いくらいですね(笑)


来年の春夏に羽化させたいと狙っているのですが(笑)


上手く行くのか?楽しみです。


会社に外灯があるのですが、今朝こんな来客が(笑)



コクワ♀です(笑)

玄関の外灯下にいました。


初めてなので驚きました。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。